検索

高知化学シンポジウム2018 優秀ポスター賞を受賞

最終更新: 2019年2月26日

高知化学シンポジウム2018

(左)齊藤愛梨 (右)山口紗也加

高知化学シンポジウム2018において、優秀ポスター賞を受賞

大学院理学専攻1年の齊藤愛梨さん(仁子研究室)と応用理学科応用化学コース4年生の山口紗也加さん(波多野研究室)が、平成30年10月13日に高知工科大学永国寺キャンパスにて行われた高知化学シンポジウム2018において、優秀ポスター賞を受賞しました!

山口さんは平成30年11月1日~2日にJMSアステールプラザ(広島市)にて行われた第33回中国四国地区高分子若手研究会において支部長賞も受賞しました! 発表者80名中、受賞者は6名で、彼女は4年生で唯一の受賞者となりました!

最新記事

すべて表示

竹崎陽さん(M2)の研究が、Advanced Functional Materials にアクセプトされました!

愛媛大学大学院医学系研究科の今村健志教授、川上良介准教授、および山口大学大学院創成科学研究科の川俣純教授、鈴木康孝准教授との共同研究です。 https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/adfm.202010698 本研究では、世界で初めて、二光子蛍光顕微鏡によってマウスの脳深部(皮質~海馬領域)の血流観察に成功しました。本成果を活かすことで、脳高次機能